ベビーカーの暑さ対策100均でも出来る?黒はやっぱり暑い?

ベビーカー
最近の日本の夏はとっても暑い!

大人の私たちでも暑いと感じる夏、大人よりも体温が高い赤ちゃんはさらに暑く感じています。

さらに、ベビーカーでお出かけする時、ベビーカーって想像している以上に暑くなってしまっていますよ~。

およそベビーカーの中の体感温度は実際の温度プラス5度と言われています。

ということは、35度だっとしても赤ちゃんは40度の体感温度というわけです!

暑い日にさらに熱く感じるベビーカー・・・

これだと赤ちゃんが可哀想すぎますよね。

なので、夏はしっかりとベビーカーも暑さ対策をしましょう!

とはいっても、いったいどう対策すればいいのか、どんなグッズを買えばいいのかわならないですね。

でも実は、ベビーカーの暑さ対策は100円均1のグッズだけでもできてしまうのです!

今回は、100均グッズでベビーカーの暑さ対策をする方法をご紹介します☆

スポンサーリンク

ベビーカーの黒色は暑い!?暑さ対策は100均グッズでも可能?

まず、ベビーカーって黒色が多くないですか?

黒色だと汚れが目立ちにくいので、赤ちゃんが汚してしまいやすいベビーカーとしては嬉しいお色なんですがやっぱりちょっと熱を吸収しやすいです。

かといって黒のベビーカーはダメ!という訳ではありません。

メッシュ素材になっているものを選んだり、暑さ対策をちゃんとすることで黒いベビーカーであっても夏に快適に使うことができますよ。

赤ちゃん用品店に行くと、もちろん夏にはベビーカーの暑さ対策グッズがたくさん売られています。

ですが、わざわざ赤ちゃん用品店に行かなくても、100均グッズでもじゅうぶんにベビーカーの暑さ対策はできます♪

今は100均にもたくさん赤ちゃん用のグッズが売られていて、なんとオムツが売られている店舗もあるんです!

色々な赤ちゃん用グッズも売られている100均で、赤ちゃんの暑さ対策にぴったりなグッズが

【保冷剤を入れることが出来る快適クッション】です。

赤ちゃんの背中を冷やしてあげるだけでも随分の暑さ対策になります。

小さいクッションですが、これだけても赤ちゃんの体感温度はずいぶんと下がります。

保冷剤は付属していないので、別で用意する必要がありますが同じようなものを赤ちゃん用品店で買おうと思うと1000円以上はするのでとってもお得!

私の家の近くの100均には3店舗中全ての店舗で売られていたので、赤ちゃん用品を取り扱う100均だと手に入るはずです(^^)

あともう1箇所対策しておきたいのが、コンクリートからの照り返しです。

ベビーカーの体感温度が上がってしまうのは、ベビーカーはコンクリートとの距離が近くコンクリートの照り返しをもろに感じてしまうからなのです。

なので、ベビーカーの背面に【照り返し防止シート】を貼っておくといいのですが、これも100均に売られているもので対策ができます!

使うものは、保冷バックです。

保冷バックのサイドを解体して長方形になるように広げます。

保冷バックの取っ手を真ん中で切り、あとはこれをベビーカーの背面に取っ手の部分を括り付けるだけです♪

保冷バックだと、いろんな柄があるのでベビーカーの柄に合わせて選べぶことができて好みのベビーカーにすることが出来ますね。

100均でこの2つのグッズを使うだけで、赤ちゃんの暑さ対策をすることが出来るので是非試して見てくださ~い!

スポンサーリンク

ベビーカーでお出かけする時夏でもブランケット必要?

赤ちゃんをベビーカーに乗せる時、冬だと寒さ対策のためにブランケットを掛けてあげますが、夏でもブランケットを掛けてあげたほうがいいのでしょうか?

夏にブランケットは暑そう・・・

それでなくても赤ちゃんは体温が高いのにブランケットをかけてしまったら余計に暑いんじゃ?

と思いますが、夏でもブランケットを掛けてあげた方がいいのです

もちろん、分厚い冬に掛けてあげるようなブランケットではなく、ガーゼ素材や涼しい素材のもを掛けてあげましょう。

冬だと寒さ対策でブランケットを掛けてあげますが、夏にブランケットを掛けてあげるのは

◎ 紫外線対策

◎ 虫除け

をするためです。

赤ちゃんは大人よりも肌が薄く、紫外線の影響を受けてしまいます。

さらに、蚊などの虫がたくさん飛んでいますよね。

これらから赤ちゃんを守ってあげるためにも、夏でも赤ちゃんには夏素材のブランケットを掛けてあげましょう。

私も暑いかな?と思って、夏にブランケットを掛けないままベビーカーで散歩をしていましが、気づくと子供の足だけ真っ黒に日焼けしてしまっていました・・・

こうなってしまうのを防ぐ為にも、夏でもブランケットは必須というわけです。

まとめ

暑い日にベビーカーで出かけるとき、暑さ対策をしていないと熱中症の危険性もあります。

最近の夏は特に暑いですので、ベビーカーで出かける時の暑さ対策は大切です。

夏でも赤ちゃんと快適にお散歩をする為にも、今回ご紹介した方法を試して見てくださいね!

暑さ対策だけでなく、水分補給ももちろんこまめにおこなってあげてください。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする