京都嵐山の嵯峨野トロッコ列車リッチ号は予約できる?値段は?

京都嵐山と言えば紅葉スポットとしてお馴染みですよね♪

嵐山の中でも嵯峨野トロッコ列車は、老若男女問わず楽しめるのでハイシーズンにもなるとチケットを取るのもやっと!

という状態になります。

そのトロッコ列車の中でも、特に人気なのが吹き抜け車両の【ザ・リッチ号】です。

そのリッチ号を事前に予約しておきたいと考えている人は要チェックです!

スポンサーリンク

嵐山トロッコ列車のリッチ号ってどうやって予約するの?

まず、結論から申しますと、

【トロッコ列車のリッチ号は予約はできません】。

残念ですが仕方がありません。。。

リッチ号は乗車の当日に販売されるチケットになります。

ですので、紅葉狩りをしようと思っているその当日に並んで購入しないといけないのです。

ちょっと残念ですよね(^^;)

ちなみに他の1号車~4号車までの普通の車両は、事前の予約が出来ます。

方法としましては、

①JR西日本のみどりの窓口

全国の主な旅行会社

JR西日本インターネット予約サービス(e5489)

になります。

詳しい予約の仕方や必勝法はこちらの記事をご覧になって下さいね↓

嵯峨野トロッコ列車の予約方法の裏技的必勝法とは?前売り券編☆

リッチ号はトロッコ列車の中でも、特に人気の車両になります。

ですので、ハイシーズンにリッチ号の当日券を購入するには、事前にしっかりと対策を練っておかなければいけません。

その必勝法をまとめたのがこちらの記事になります↓

嵯峨野トロッコ列車当日券の混雑やどの駅で買うかの裏技法!

せっかくトロッコ列車に乗るのだったら、リッチ号に乗りたい!

っという方は是非ご覧になって下さいね。

リッチ号は吹き抜け車両で、解放感も格別です。

ですが、事前の予約が出来ないので、当日になってみないと乗れるかどうか分からないというのが難点です。

それに、紅葉狩り当日に途中で雨が降ってきた場合には、リッチ号ではかなり濡れてしまう事になります。

あまりにもひどい雨でない限り、トロッコ列車は運行しておりますが、リッチ号に乗るのにはかなりの覚悟がいりますね(^^;)

おそらく、すごく寒いと思います。。。。。

雨が降らなかったとしても、リッチ号に乗る予定の場合は、しっかりと防寒対策をしていったほうがいいですね。

私が思うおすすめの方法としましては、

確実にトロッコ列車に乗る為に、事前に1号車~4号車までの指定席の予約をしておく。

そして、乗車当日に当日券リッチ号の販売の列にも並び、【交換してもらう】という方法です。

この方法なら、リッチ号は売り切れになってしまったとしても、最悪指定席は事前に予約出来ているので、乗り損なうことがないので安心ですね。

1回までなら、交換手数料は発生しませんので、席さえ空いていれば無料で交換してもらえます。

しかし先着順なので、ハイシーズンなら長蛇の列に並ぶ大変さはありますが(^^;)

指定席の予約券があるから、リッチ号のチケットに優先的に交換してくれる訳ではありません。

あくまでも、他の皆さんと同じように並んで、席が空いていれば交換してもらえるという流れになります。

スポンサーリンク

嵐山トロッコ列車のリッチ号の値段はいくらなの?

【リッチ号】っていうネーミングが付いているぐらいですがら、お値段は普通の車両と比べて少し高くなるのでしょうか?

結構気になりますよね(^^;)

ですが、ご安心を。

1号車~5号車(ザ・リッチ号)も値段は一緒です。

一般料金(片道)

大人 : 620円

小人 : 310円

 大人:12歳以上
 小人:6歳以上12歳未満
 幼児:1歳以上6歳未満
 乳児:1歳未満

となります。

往復で乗車する場合には、大人の場合だと620円×2枚で1240円となります。

始発駅から終点駅まで乗らずに、途中下車や途中の駅から乗っても金額は変わらず、一律の値段です。

まとめ

トロッコ列車でもリッチ号は特に人気の車両です。

紅葉を楽しめる時期はひんやりしているのですが、それでもリッチ号に乗りたい方はたくさんいらっしゃいます。

しっかりと事前に下調べをして、京都嵐山をしっかりと楽しんで来て下さいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする