基礎体温を上げる方法で簡単なものだけ紹介!平熱が高いとメリットいっぱい!


基礎体温が普段から高いと、
色々な面でメリットがあるのは
皆さんご存知だと思います。

でも、お仕事等で忙しいサラリーマンや
OLさんにとっては、簡単に取り組める
ものでないと、長続きしません。

今日から気軽に始められる
基礎体温を上げる方法を厳選紹介
致しますので、早速実践してみて下さい。

平熱が高いことによるメリット等も
ご紹介しておりますので、
モチベーションをアップして下さいね。

運動やストレッチ等の面倒な方法は
極力省いてご紹介致します!

スポンサードリンク
  

基礎体温を上げる方法で簡単なものとは?

毎日運動をしましょう!とか、
ストレッチしましょう!とか、
マッサージしましょう!とか、
はっきり言って続かないんですよね(^^;)

そんなもん、やれたとしてもせいぜい
1週間ぐらいなもんです。
(いや、3日か!?)

ですので、運動やストレッチ等でも
基礎体温を上げたい方は、他のサイトを
ご参考になさって下さいm(_ _)m

ではでは、早速参ります!

【夜10までに真っ暗して眠る】

いくら睡眠時間はそこそこ確保していても、
質の悪い睡眠は慢性的な睡眠不足になって
しまいます。

睡眠不足が続くと、自律神経がどんどん
バランスを崩していき、血行も悪くなって
きます。

その結果、低体温になってしますのです。

ですので、睡眠の質を高めてくれる
「メラトニン」というホルモンをしっかりと
分泌させなければいけません。

その為には2つ条件があります。

①夜10時~深夜2時の4時間

②真っ暗

です。

メラトニンは分泌される時間帯が決まっており、
明かりがあると分泌されにくくなってしまします。

ですので、夜は10時までに寝るようにして、
オレンジ色の豆球も消して、真っ暗にして
寝るようにしましょう。

【白湯を飲む】

体を外から温めるよりも、中から温める方が
断然効果が高いです。

冷たいものを飲むと、体温は急速に下がって
しまいます。

ここで言う「冷たいもの」とは、氷等が入っている
キンキンに冷えた飲み物という意味ではなく、
冷蔵庫に入っている温度の飲み物も指します。

夏場に白湯を飲むのは、さすがにキツイ場合でも、
極力常温のものを飲むように心がけましょう。

温かい飲み物の中でも、一番お勧めなのが
「白湯」なのです。

コーヒーやお茶等のカフェインを多く含む飲み物は、
水分を摂っているようでも、利尿効果で結果的には、
体を脱水してしまう事になるので、水分補給には
なりずらいのです。

その点、白湯ならば不純物が何も入っていないですし、
お金もほとんどかかりませんのでお勧めです。

【41度のお風呂に浸かる】

冷え性の人に一番いいのは、「半身浴」です。

みぞおちより下の下半身を中心に20分~30分
お湯に浸かるというものなのですが、
忙しい方にとっては、毎日の習慣にするのには、
意外と大変です。

しっかりと汗を流したいと思える日や、休みの前の日等、
たまにする分には取り組めますが・・・

忙しい方でも、毎日の生活に取り入れやすいのが、

41度のお湯に10分程浸かる」というものです。

毎日20分~30分も湯船に浸かるというのは、
忙しい現代人にとっては、なかなか習慣にするのは
難しいですが、10分程なら時間を取れるのでは
ないでしょうか?

そして、41度という温度も大切です。

これ以上高すぎると、交感神経が刺激されてしまい、
リラックスできません。

ただでさえ、日中は仕事や家事や育児のストレスで
交感神経が刺激される事が多く、血行も悪くなって
いる方が多いのです。

だからと言って、ぬるい温度だと体温を効率よく
上げることができません。

ですので、41度のお湯に10分程浸かるとうのが、
毎日の習慣としては、とても取り入れやすいのです。

これにより、1日1回、体温を1度上げることが
できるのです。

今夜から早速実行してみて下さいね。

スポンサードリンク

平熱が高いことによるメリット紹介!

理想の平熱は

36,5度~37,1度の間です。

これが、健康な人の平熱なのです。

あなたの平熱はこの範囲に入ってますか?

平熱がこの範囲に入るようにすれば、たくさんの
メリットがあります。

主なものとしましては、

◎体温が1度上がると、免疫力が5倍程高くなる。

◎新陳代謝も正常に働き、美容にも効果がある。

◎ガン細胞の増殖を抑える効果が期待できる。

◎基礎代謝が上がり、太りにくい体になる。

◎筋肉が増えやすくする。

◎骨粗鬆症の予防になる。

◎便秘の解消

◎痴呆症の防止に効果がある。

等があります。

平熱が高いだけで、色々な恩恵を受ける事が
出来ますので、まずは毎日の習慣をして取り入れやすい
ものから取り入れていき、36,5度~37,1度の
理想の体温になるようにしていきたいですね♪

まとめ

毎日の運動や筋トレ等は、体に大切な事は分かっていても、
なかなか習慣にするのは難しいです。

毎日の習慣に出来るような人なんて
ほんんどいないのが現状なのではないでしょうか?

ですが、今回ご紹介させて頂いたものなら、
気負いなくすぐに始められ、習慣にしやすいので、
気軽に取り組んでみて頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする