子育てと仕事ぶっちゃけどちらが大変か?超個人的な意見です。


「子育てと仕事と一体どちらが大変か?」

永遠のテーマですね~(^^)

私が思う超個人的な意見を、
好き勝手に書かせて頂きますので、
ご了承願います。

怒らないでね。

スポンサードリンク
  

子育てと仕事とどちらが大変かズバリ!

子育てと仕事とどちらが大変なんかは、
比べれるものではないのは百も承知で
書かせて頂きます。

「人それぞれだよ!」

「育児だって、仕事だってピンキリだよ!」

というのはもちろんなのですが、
そう言ってしまうと話は終わってしまうので、
一つの意見として書かせて頂こうかと思います。

ちなみに、私は女で、正社員経験も子育ても両方
経験済みです(^^)

では参ります。

先に結論から申します。

私の答えはズバリ

「子育て」です。はい。

仕事の方が大変に決まってんじゃねーか!
バカ言ってんじゃねー!!とお考えの方は、
今から書かせて頂く意見は、おそらく非常にムカつくと
思われますので、くれぐれもお読みにならないように(^^;)

スポンサードリンク

子育てと仕事とどちらが辛いか考えてみた

実は、正直申しますと以前の私は
「専業主婦」を少々バカにしてました。

何故か?

理由は簡単。

【いかにも楽そうに見えたから】です。

私は結婚しても、フルで働いておりました。

フルで働いた上に、家での家事もほぼ一人で
こなしておりました。

それはそれは、目の回る忙しさです。

平日だったら、自分の時間が1時間も取れない状態です。

仕事が休みだからといって、もちろん好き放題出来る訳ではありません。

家事は休日でもしないといけないからです。

働いてはいますが、「主婦業」もやっておりますので当然です。

その上、平日には出来ないような家事を、仕事が休みの日には
やっておかないといけません。

ですので、仕事が休みだからといって1日のんびり過ごせる日
なんて、皆無なのです。

そんなバタバタした毎日の中、公園を通り過ぎると
いかにも専業主婦だろうと思われる女性が
のんびり子供と砂場で「ままごと遊び」なんかしています。

広場の方に目をやると、子供と一緒に楽しそうに
ゴムボールを追いかけています。

可愛い我が子のベストショットを撮ろうと、
ニコニコしながらスマホで撮影していたりなんかも目に入ります。

スーパーに行くと、お菓子売り場で子供がぐずって
ちょっと困り顔のママさん発見。

でも、愚図っている我が子もまた可愛いのよね~なんて
思ってんだろうな~(-_-)

親バカだな~(-_-)

暇そうでいいな~(-_-)

子供と一緒にお昼寝したりすんだろな~(-_-)

3時になったら、子供と一緒におやつ食べてんだろな~(-_-)

楽そうでいいな~(-_-)

専業主婦は呑気でいいよな~(-_-)

暇そうだな~(-_-)

仕事辞めて、専業主婦で子育てして~な~(-_-)

のんびり優雅に過ごして~な~(-_-)

な~んて思ってました。

しょせん家にいて、誰からも怒られることもなく、
家事と育児だけやってればいいのですから。

夜になれば、旦那さんが仕事から帰って来て、
一家団欒のほのぼのした時間も待ってます。





さてさて。

そんな私もいつしか妊娠して、
夢の専業主婦&子育ての毎日が始まったのです(^^♪

わーい(^^♪

やったぜ~!

まったりした時間を過ごせるぞ~!

ところが。。。。。





えっ!ウソ!?

全然楽じゃな~~~い(T_T)

もう毎日毎日ストレスたまりまくり!!

えぐい。

えぐすぎる。

特に生後半年ぐらいまでが、特にえぐい。

何がって?

【ほんの一例】

●子供が0歳代なんて、自分は3時間連続して寝るのも難しい

 連続3時間ほど寝れたらラッキーな日です。

 働いている時、今日は睡眠時間があまりないよ~

 とかいいながらも、 5時間ぐらいは連続で寝れてましたもん。

 夜に寝て、朝になったら起きる。

 いいですね~。

 健康的ですね~。

 ところが、赤ちゃん育児中。

 夜に寝て、何度も夜に起こされる。

 そしてくずってなかなか寝ない我が子を抱えて、

 暗がりの中の狭い部屋をひたすら歩き続けること数回。 

 やがて朝になり、旦那の朝ごはんの準備の為また起きる。

 夜に寝て、夜に起きる。

 夜に寝て、朝に起きる。

 もう、起きてばっかり。。。

【仕事してた時の方がまだマシだわ(^^;)】

 

●自分の時間なんてないに等しい。

 もうね、自分の時間がない!とかの次元じゃなくて、

 育児と超最低限の家事をやるだけでもいっぱいいっぱい。

 いっぱいいっぱいどころか、最低限の自分の

 日常生活すらあやうい日が多々ある。

 毎日、時間が完全に足りていない。

【仕事してた時の方がまだマシだわ(^^;)】

●いつも子供の泣き声にびくびくしている自分がいる。

 子供がいくら寝ているからと言って、いつ「ギャ~!」っと
 
 泣き出すか分からないので、基本的にいつも神経が過敏になっている。

 抱っこしたり、授乳して泣き止む時は、はっきり言って全然楽。

 一体何が原因で泣いているのかさっぱり分からない時の方が

 むしろ多い。

 必死で理由を探すが、やっぱり見当たらない、、、

 仕事だったら、お客がなんで怒っているか全然分からない事は

 まずない。

 【やっぱ仕事してた時の方がまだマシだわ(^^;)】

●自分が高熱出てフラフラでも、年中無休の24時間営業。

 高熱でフラフラだろうが、胃腸炎でゲーゲーしていようが、

 インフルエンザで意識朦朧としていようが、病人の自分が子供の世話を

 しないといけない。

 何とも恐ろしい世界である。

 しかも子供は事情を知らないから、遠慮なく泣くは 愚図るは。

 何だったら母親が体調悪い日に限って、子供がいつも以上に愚図る。

 何だか過酷な罰ゲームみたいです。
 
 仕事なら、あまりにも体調が悪い時は、
 有給でも取って休みますよ。ええ。
 
 てか、インフルエンザなら絶対休まないといけないし・・・

 【やっぱ、仕事してた時の方がマシだわ~(T_T)】

●トイレすらゆっくり入る事が出来ない。

 子供が後追いなどを始めると、エンドレスにどこまでも

 追ってくる。

 姿が見えなくなると、ギャ~ギャ~わめく。

 子供がよそ見をしている隙に、そっと忍び足で

 トイレに駆け込むが、母親がいない事にすぐに気づき、

 ドアの向こうから我が子のわめき声が響き渡る。

 トイレすら落ち着いて出来ない。

 【時間のかかる方】なんかしてる時には、

 ほんとはもう少し出そうなんだけど、途中でやめて

 早々と切り上げる。

 子供をあまり長い間泣かせ続けると、後でなだめるのに、

 余計に手間がかかるからだ。

 もう生き物としての、生理的な事までまともに出来ない。

 【仕事してる時、トイレに入るのにこんなに苦労しなかった

 はずですけど~!】

●熱い料理を熱い状態で、冷たい料理を冷たいままで食べられない。

 普通に落ち着いて、あつい料理をハフハフ言いながら

 食べた記憶が遠い昔のように感じる。

 食べ始めから食べ終わりまで、誰にも邪魔されず食べれたあの頃が

 幸せだったのだと気づく。

 1回の食事を、中断される事なく出来れば食べ終わりたいので、

 ついつい早食いになってしまう。

 自分の本来のスピードで食事をするのは、今の自分にはまだまだ

 出来そうもない。

 【仕事してる時、昼食を何度も中断した記憶なんてほぼね~ぞ。】





っとまぁ、ほんのごくごく一例を挙げさせてもらいました。

全部書いているとキリがないので、この辺でやめておきます。

一言で簡単に申しますと、

「人間らしい暮らしが送られない」と言いましょうか。

仕事をしている時は、

あぁ~今日がんばったら明日は休みだ~♪

今日は仲のいい友達と久しぶりに飲み会だぜ~♪
今日はしっかり飲んで、仕事のストレス発散するぞ~!

明日は休みだから、DVDが1本ぐらいは見れるかな♪

とか、忙しい毎日の中でも、ささやかな楽しみの予定が立てれたのです。

でも、赤ちゃんを子育てしていると、もう次から次へと用事があるのです。

予定なんて立てたところで、意味ないのです。

予定通りなんて、出来やしないのです。

やらないといけない事すらも、先送りなのです。

それが毎日毎日続きます。

こんな生活があと何か月?

いやいや、あと何年?

もうね、曜日すらもよく分からなくなりますよ。

しかも、こんなに苦労している割に、

仕事から帰って来た旦那さんを

「お帰り~♪お疲れさん!」と迎え入れないといけない。

旦那さんにしたら、上司やお客さんに文句言われながら
外で働いてきた訳ですから、家で子供といる奥さんが
何だか楽そうに見えますわな(^^;)

分かります、分かります。

私も子育てしてる専業主婦をそんな目で見てましたから(^^;)

でも、仕事の場合は、給料という形で、頑張った結果が分かるので、
まだ報われるんですよね~。

子育てなんて、やったところで誰からも褒められませんし、
お金も1銭ももらえないのですから。

やっぱりやっぱり、仕事の方がまだマシ~(^^;)

(超個人的意見ですが。。。)

まとめ

あくまでも、超個人的な考えを自由気ままに書かせて頂きました。

もっと上手に楽しく育児をしてらっしゃるママさんも、
たくさんいらっしゃるでしょうし、
私なんか比べものにならないくらい大変な育児をされている
ママさんもたくさんいらっしゃる事でしょう。

ですが、だいたい平均すれば赤ちゃんを育てているママさんは
こんな感じの毎日なのでは?と思います。

ですが、こんな愚痴を旦那さんの前では極力言わない方がいいです。

言うと大抵の場合喧嘩になり、
「じゃぁ、俺だって言わせてもらうけどな~!」
っとなるからです。

売り言葉に買い言葉ではないですが。

ですので、私はいつも同じ立場のママさんたちに愚痴るように
しています。

その方が、「分かる分かる~!」
「うちも一緒だよ~!」とか言って共感してもらえるからです。

【子育てのしんどさを共感してくれる】

これだけで、気持ちが随分と楽になります。

今この記事を読んで下さっているのがママさんならば、
「あぁ~、みんなこんな感じで子育てしてるんだ、、、
私だけがしんどい訳じゃないんだよね。
みんな一緒一緒(^^)」と思って頂ければ嬉しいですし、

この記事を読んで下さっているのがパパさんならば、
「うちの嫁も毎日何だかイライラしてるけど、
こんな気持ちなのかもな~」
っと思うきっかけになって頂ければ幸いです。

長くなってしまいましたが、
最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする