ハリーポッターの本は何歳から読める?~我が家の紆余曲折~

子供に大人気のハリーポッター。

映画でも大人気ですね!

読書好きの我が子に買ってあげようかと
思っているけれど、実際何歳ぐらいの年齢から
読めるのか気になりますよね?

購入をためらっているママさんの
ご参考になればと思います♪

スポンサードリンク

ハリーポッターの本は何歳から読めるの?

大人気シリーズのハリーポッター。

「ハリーポッターの本に子供がハマりまくっています!」

等と、巷でちらほら聞く事も多いですが、
だいたい何歳ぐらいから読む事が可能なのか
お子さんのお持ちの方は気になりますよね?

でも、何だか分厚そうな本だし、中身をチラッと見ると
小さな字がいっぱい・・・

買ったものの、子供が読まなかったらもったいないです
もんね(^^;)

実は、我が家には読書大好きな娘がおります。
(ちなみに現在小学5年生)

小さい頃から絵本の読み聞かせもかなりしてきたつもり
ですし、娘も読書はすごく好きです。

親のひいき目なしで客観的に見ても、
同級生の中では、読解力はある方に入ると思います。

そんな娘でしたので、自分の好きな本を図書館で
大量に本を借りてきてもすぐに読んでしまい、
「もう読むものがない~!」と日々うるさいぐらいです。

そこで私は、娘が4年生の時にハリーポッターの第一巻を
こっそりと図書館で借りてきてやったのです。

私自身は小さい頃から本を読むのが苦手な方だったので、
ハリーポッターの本の中身を見た瞬間、
「うぁ~、字だらけじゃん!?」とひるんでしまいました(^^;)
(いい歳して、お恥ずかしい話ですが・・・)

ですが、本好きな娘だし、世界中の子供たちが夢中になっている
ハリーポッターの本だったら、娘もすぐに気に入ってくれるはず!

1冊だけでもすごいボリュームだから、読むのに時間が
かかるはずだし、シリーズ全部読もうと思ったら、
かなり時間が稼げるだろうから、
「読む本がない~!!」っと騒がれずに済むだろうと(^_^)v

そして、娘にも
「ハリーポッターの本面白いらしいから借りてみたよ♪」
と声を掛けて、本棚に置いておきました。

そのうちすぐに寄ってきて、読み始めたらハリーポッターの本に
あっという間に夢中になるはず(^^♪

しめしめ、娘が読み始めました( ̄▽ ̄)

5分ぐらい経過・・・

おっと、本を読むのをやめたぞ!?

ウソ!

あれ?っと思ったのですが、無理やり読ませるのも
変な話なので、数日様子をみていたのですが、
やっぱり手に取ろうとしません。

そして、とうとう返却の期限がやってきたので、
そのまま読まずに返却することに(^^;)

まぁ、何が何でも娘にハリーポッターの本を読ませるのも
おかしな話ですので、だまって返却しました。

娘に後日何気なく
「ハリーポッター、あまり面白くなかった?」と
聞いてみると、衝撃的な返事が。

「何か読んでると意味が分からなくなるから、
あんまり読む気にならない・・・」と、、、

正直ショックでした。

【内容が好きじゃない】なら、別にいいんです。

意味が分からなくなるって事は、
娘は読解力ないってこと!?
1年生で読む子もいると聞いた事があるのに!?

と、ちょっぴり落ち込んでしまいました。
(私に似たのか!?)

そして、何事もなかったように1年程経ち、
娘が5年生になりました。

ますます娘の本好きは加速しているように見えましたので、
借りて来た本はすぐに読み終わってしまいます。

「読む本ない~!!」としょっちゅう愚痴ります。

そこで、私は1年前のリベンジを果たすべく、
(リベンジってねぇ(^^;))
ハリーポッターの本を全巻を一気に【購入しました】!!

よっぽど1年前の【あの出来事】を、
私は根に持っているもよう。。。
(小さい頃からあんだけ読み聞かせやってきたのによ~。)

購入と言っても、庶民の我が家では、新品を買うのも
正直きついですので、もちろん「中古です!」(^^)

定番のハードカバーの物はたくさん出回っているので、
全巻11冊で送料込みで2000円ほどで買えました♪

定価で買えば2万円を超すでしょう・・・

そして、何としてでも今回はお金を出して購入した事もあり、
是非とも娘に楽しんでもらいたかったので、
久々に読み聞かせで読んであげることにしました!

なぜわざわざ読み聞かせにしたかと言うと、
一度私も一通り読んでみて感じたのですが、
最初の1障がくせものなのです。

物語の最初の設定?のような感じで、
小学生の子供にはなかなか難しい表現や単語が
がたくさん出てきます。

「1年生でも楽しく読みました!」とか聞きますが、
本当なのか!?と正直思ってしまいます。

例えば、一番最初の見開きたった2ページの間に

垣根越し
詮索
一巻の終わり
親バカ
実の妹
家風
不意に
身の毛がよだつ
嬉々として
かんしゃくを起こして

等など。

このようなレベルの単語がバシバシ出てきます。

小学3、4年の中学年の子でも語彙力のないタイプだと
きついと思います。

そして最初なので、話的にも盛り上がりはしません。

なので、そこを無事に乗り越えれるかが「肝」です。

第一章を乗り越えられたら、どんどん読みやすくなって、
話も徐々に盛り上がってきます。

読み聞かせをする時も、娘に
「意味が分からないところがあったら、聞いてね♪」と
声を掛けておきました。

そして時々解説を入れながら読み聞かせをしました。

結局第3章からは、娘が勝手に自分で読むようになりました。

物語の面白さに気が付いたようです!(^^)!

それからは、どんどん自分から読むようになり、
私は一切ノータッチです。

恐らく、時々は意味が分かりにくい所もあるのかも
しれませんが、ストリーに流れが出てくるので、
だいたい分かるのでしょう。

娘も「面白いわぁ~♪」と目を輝かせております(^^)

っと、長々と書いてしまいましたが、結論としましては、
我が家の娘は10歳から楽しんで読むようになりました。

語彙力のあるタイプで、読解力もあり、読書も大好きなタイプ
だったとしても、やはりそれなりに意味を理解して楽しめるのは

早くても9歳~

というのが、私の結論です。

ですので、1年生でハリーポッターの本にはまった!
とかいうお子さんは相当な読書力のあるタイプだと思います。

ほんとにすごいと思います。

普通は9歳ぐらいか10歳ぐらいからが妥当なのでは?
と感じます。

スポンサードリンク

ハリーポッターの本は低学年では楽しめない?

前章でもお伝えした通り、自分で読んで楽しむには
早くても9歳、学年で言えば3年生ぐらいからではないかと
私は思います。

ですが、読み聞かせをして楽しむ場合は、1年生や2年生でも
可能だと感じます。

分からない言葉は、意味を教えてあげながら読んであげる
感じなるはずです。

我が家の下の子は2年生ですが、読み聞かせの本として
ハリーポッターの本を読んでいます。
(おそらく、全てを理解していないはずです・・・)

そして、自分で勝手に読もうとはしません(^^;)

私が購入した本はハードカバータイプの物で、
難しめの漢字には読み仮名(ルビ)がふってありますが、
2年生では読めない漢字がぼこぼこ出てきます。

もし、総ルビタイプの物がよければ、
同じ「静山社」でペガサス文庫から出ている、
文庫本に近いサイズの物があります。

これなら意味は分からなくても、一応読むことは出来ますので、
低学年ぐらいからお子さん自身に読ませてみようと思われる方は、
ご検討してみてもいいですね♪

ちなにみこちら↓

ハリーポッターは人気がありますので、色々な形態の本が
出版されております。

どのタイプの本を買うか迷う場合は、こちらの記事を
参考にして頂けたらと思います♪↓

ハリーポッター文庫本とハードカバーの違いは?携帯版等もご紹介!

まとめ

ハリーポッターを気に入ってくれれば、シリーズものですので、
どんどん読み進めていってくれます。

読書好きのお子さんは、ますます本が大好きになるでしょうし、
あまり本が好きでなかったお子さんも、ハリーポッターをきっかけに
本が大好きになるかもしれませんね♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする