しあわせの村のトリム園地に行った感想を赤裸々紹介!画像あり!


神戸市北区にある「しあわせの村」に
家族で行って参りました。

しあわせの村にあるアスレチック公園の
「トリム園地」の感想をご紹介させて
頂きますので、これから行かれる予定の方の
お役に立てればと思います♪

スポンサードリンク

しあわせの村のトリム園地の口コミ情報!

公式のホームページにも「トリム園地」について
紹介されていますが、実際に家族4人で遊んでみた
感想をご紹介させて頂きたいと思います。

ちなみに大人2人に小学校低学年1人(女の子)と
小学校高学年1人(男の子)の合計4人で行って参りました。

行った季節は8月の夏休みです。

少しでも涼しい時間帯に行きたかったので、
朝の9時頃から行きました。

朝の9時頃にはまだほとんど人はおらず、
ほぼ貸し切り状態でした(^^)

トリム園地に併設されている駐車場から
入ると、まず初めになが~い滑り台があります↓

滑り台の横には、階段もあるのですが、
せっかくなので、子供たちと一緒に滑りました(^^)

お尻が正直めっちゃ痛かったのですが、
それでも楽しかったです♪

子供たちも、「お尻痛い痛い!」とか言いながらも
楽しそうでした(^^)

トリム園地には、ところどころに看板があり、
次はこの場所に行ってみましょう!等の伝言があります↓

看板のインフォメーションを見ながら、ミッションの
ように進めていくのも楽しいですね♪

(逆光で看板の字が見えにくくてすみません・・・)

とってもいいお天気でしたし、早めに行ったので
ほとんど人もいないので、とても遊びやすかったです。

だ~れもいません↓(^^)

普段遊べないような遊具も多いのも魅力です↓

この遊具は、木々の奥にもアスレチックが繋がってます↓

涼し気な、こんな噴水場もあります↓

沢山の木々に囲まれて、のどかな風景です↓

とってもいいお天気で、解放感たっぷりです↓

30分ほどすると、保育園の子供たちがやって
来て、少し賑やかになりましたが、トリム園地は
かなり広いので、混んでいて遊べない!という
ことはなかったです。

保育園の子供たちは30分ほどすると、熱中症対策も
あるのか早々と帰っていきました。

トリム園地内にはトイレもあります↓

トイレの横に、自動販売機コーナーもありますので、
飲み物やアイスを買ったりも出来ます。
私も水筒のお茶が足りなくなったので、この自動販売機
にはお世話になりました(^^)↓

トリム園地のあるしあわせの村の敷地は、
とっても自然豊かなので、虫取りをするのも楽しいです。

私の住んでいる地域では、「クマゼミ」や「アブラゼミ」は
よく捕れるのですが、しあわせの村ではいつもとは違った
セミを捕る事が出来たので、子供たちも大喜びでした(^^)

こちらは「ヒグラシ」↓

こちらは「ニイニイゼミ」↓

こどもたちも図鑑でしか見たことがない「タマムシ」も
捕まえる事が出来ました!
とっても綺麗で見とれてしまいます↓

余談ではありますが、トリム園地は沢山の木々に囲まれて
自然豊かですので、木の幹に20cmサイズのムカデ様が
お散歩されておりました(^^;)
たまたま出くわしただけで、見たのはその一匹だけですので、
うじゃうじゃいる訳ではないですので、ご安心を。
去年の夏休み着た時には、出会いませんでしたので。

普段生活していて、ムカデなんてほとんど見る事がないし、
子供の頃見たムカデでもせいぜい10cmほどですので、
かなりビビってしまいました((+_+))

ムカデは珍しい例としても、夏場に行かれる場合には、
虫よけスプレーや虫刺されの薬は持っていくようにするのが
お勧めです。

トリム園地内には、ベンチや腰をかけれる場所もたくさん
あります。

木々もたくさんありますので、木陰はたくさんあるので、
直射日光の場所ばかりではないので、その点はご安心下さい。

ですが、遊具やお子さんの年齢によっては、すぐそばで
見ている方がいい場合もあります。

子供は熱中してしまうと、しばらく同じ遊具で遊んだり
しますので、その遊具の周りが日陰ではない場合もありますので、
ママさんは日傘があった方がいいでしょう。

初めて行かれる場合に気になるのが、
何歳ぐらいの子供が楽しめる場所か?があると思います。

私が独断と偏見で感じたトリム園地のストライク年齢ですが、
幼稚園~小学校中学年ぐらいまでがストライクゾーンだと
思います。

小学校高学年になると、ちょっと物足りないかな~思います。

ですが、家の周りにあるような普通の公園の遊具とは全然
違いますので、それなりに楽しめると思います。

逆に2歳や3歳だと危ない遊具もあるという感じです。
もちろん、楽しめる遊具もたくさんありますが(^^)

初めてトリム園地に行かれた場合なら、お子さんの年齢や
性格、季節にもよりますが、2時間ぐらいは十分楽しめるのでは
ないかな~と思います。

どうぞご参考にしてみて下さいね♪

スポンサードリンク

しあわせの村の駐車場や開園時間は?

トリム園地は入園料等はかかりません。

かかるのはしあわせの村の駐車場代だけです(^^)

普通車の場合なら、1日1回500円ですので、
500円で長い時間遊ぶことができます。

汗をかいた後に、温泉施設などを利用すれば、
駐車場代か250円引きになったりもしますよ。

(※温泉施設を利用するにはお金がかかります)

開園時間は

●11月、12月、1月、2月は、午前8時から午後5時

●9月、10月、3月は、午前8時から午後6時

●4月、5月、6月、7月、8月は、午前8時から午後7時

です。

詳しい駐車場マップなどは、こちらのホームページも
ご覧になって下さいね♪

http://www.shiawasenomura.org/play/trim.html

まとめ

しあわせの村なら、リーズナブルな価格で長い時間、
家族みんなで楽しむことができるので、お勧めですよ~!

宿泊施設などもありますが、かなりお安く泊まる事が
出来ますので、お金をかけずに旅行に行きたい方には
ぴったりだと思います♪

ご参考にしてみて下さいね~☆

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする