幼稚園の先生のメッセージカードデザイン!画像あり☆超簡単に手作り♪

53253188ab4e7460dca89d3fb9c39098_m
お子さんの通う幼稚園や保育園で、1年間お世話になった担任の先生へ

プレゼントする、メッセージカードを各家庭1枚書く事になった!

最近では、何だか定番化しつつありますね(^^;)

超簡単で見栄えのするメッセージカードの作り方をご紹介致します♪

スポンサードリンク

幼稚園の先生へのメッセージカードのお勧めデザイン!

メッセージの文章についての文例は、こちらの記事に詳しく書いてありますので、

良かったらご覧になってみて下さいね♪

幼稚園の先生へメッセージカードを手作りする時の文例や簡単で見栄えする 方法!

今回は、具体的なメッセージカードのデザインを、作り方とともに、

画像でご紹介致します♪

(私も子供が幼稚園時代は、毎年の恒例で作って参りました(^^;))

ちなみに、私の子供が通う幼稚園では、メッセージカードのサイズが毎年

決まっておりました。

毎年、例年を参考にしているので、そうなるのでしょうか(^^)

B5の半分の大きさの色画用紙を各家庭に1枚配り、それを期日までに

書いてくるという感じです。

後で1冊にして纏めるので、「立体的な物は避けるように」、「クレヨンはダメ」

の決まりがあります。

イラストが上手な方は、がっつりイラストを描けばいいでしょうが、普通はあまり

得意ではないですよね(^^;)?

そんな場合にお勧めの方法をご紹介致します。

簡単に見栄えするポイントは、「写真」や「何かを貼る」事です。

ではでは、早速メッセージカードのデザインの見本をご紹介致しますね(^^♪

まずは、材料ですがだいたいこんな感じです。

img_0298

どれも、100均で揃うような物ばかりです(^^)

折り紙や、色画用紙や、マスキングテープや、のり、はさみ、です。

まずは、男の子向きのデザインから↓

img_0299

これは、折り紙でクローバーを作ってみました。

写真をそのまま貼るのではなく、好きな色の折り紙の上に貼ると、見栄えが

します。

幼稚園のお子さんは、字を書くのがまだまだ苦手だと思いますので、

書き直せる鉛筆書きで十分だと思います。

しかし、間違えた時に消しゴムでうまく消えずに、紙が黒くなってしまった!

という場合が案外あります。

それを予防する為にも、そしてデザインとしても見栄えするようにも兼ねて、

吹き出しの中に子供のメッセージを書かせるのがお勧めです。

白い色紙を吹き出しの形に切って貼り付けているのですが、折り紙を二つに

折って、1度切ったら2枚出来ているようにしておきましょう。

そうすれば、書き直したい場合も、予備があるので楽ちんです(^^)

男の子の場合だったら、クローバー以外にも星の形や車の形もいいと思います。

次は、女の子向きのデザインです↓

img_0300

これも、基本的に先程の男の子のデザインと同じような感じです。

ハート等の、左右対象の形を切り取る場合は、折り紙を半分に折ってから

切り取って、それを広げると左右のバランスが歪まずに簡単に上手く切れます。

ハート以外にも、リボンや花びらでもいいですね♪

幼稚園の先生へのメッセージカードをもっと簡単に手作りするには?

前章の物でも十分簡単なのですが、もっと簡単にする方法をご紹介致します(^^)

最近では、100均でもオシャレで可愛いマスキングテープがたくさん

売っていますね。

これを、ありがたく利用致しましょう!

まずは、男の子向きのデザインです↓

img_0301

このマスキングテープは、直線ではなく、上の部分はもこもことした形になって

いるので、貼るだけですでに可愛いです(^^)

色画用紙が少し落ち着いた紫だったので、それに映えるように、黄色い色画用紙を

星と月の形にカットして、その中にメッセージを書いてみました。

空いた部分にも、お子さんの写真をちょこっと入れると、より見栄えがしますね♪

次は、女の子向きのデザインです↓

img_0302

このマスキングテープは普通の直線のタイプですので、貼り方を工夫してみました。

貼り方をちょっと変えてみると、それだけで雰囲気が変わりますので、色々と試して

みて下さいね♪

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

どれもちょっとした工夫で、簡単に見栄えのするメッセージカードを作る事が出来るので、

是非取り入れてみて下さいね♪

素敵なメッセージカードが出来るといいですね☆彡

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする