幼稚園の先生のプレゼントで実際に渡した品物!リアル体験談です。

6260d498c070f748655cd7788388a564_m
1年間お世話になった幼稚園や保育園の先生へのお礼の

プレゼントを考える時期になってきましたね(^^)

以前に私は、子供の通う幼稚園で先生へのお礼のプレゼントは何が

いいかを、中心になって考える係になりました。(くじ引きで(^^;))

そんな経験談をご紹介させて頂いて、少しでも皆さんのお役に立て

ればと思います(^^♪

スポンサードリンク

お世話になった幼稚園の先生へのプレゼント

まず私の幼稚園(2年保育)では、毎年定番化しているプレゼントがあります。

それは、花束子供と保護者からのメッセージカードです。

これは、ここ数年間揺るぎないです。

ですので、ここでは割愛させて頂きますm(_ _)m

一番頭を悩ますのがここからです。

各家庭から会費を集めるのですが、私の幼稚園ではだいたい年少は200円ほど、

年長は250円ほどが相場になっております。

ですので、花束とメッセージカードと、残ったお金で「もう一品」というのが

あるのです。

この「もう一品」制度が、悩みの種なんですよね~(^^;)

その年のクラスの人数によっても違ってくるのですが、だいたい1000円

ほどが、もう一品の金額です。

高くもなし、安くもなしのびみょ~な金額です。

そんな、びみょ~な金額の設定の中で晴れて選ばれたプレゼントの品物たちを

ご紹介したいと思います。

私は立場上、今までの歴代のプレゼントが書いてある「マル秘ノート」を

読むことが出来た立場ですので、ここで発表したいと思います(^^)

実際に幼稚園の先生へプレゼントした品物

まず、私の幼稚園ではクラス単位で先生へのプレゼントを考えるのが

基本になっています。

ですので、クラスによって担任の先生に渡すプレゼントはバラバラです。

花束とメッセージカードは絶対にしますが。

まず、私のクラスがお渡ししたプレゼントをご紹介させて頂きますね(^^)

先程も申しましたように、クラス単位が基本ですので、やはり担任の先生の

趣味に出来るだけ合ったものを贈りたい!という気持ちが働きます。

ですので、それぞのクラスのプレゼント担当になった者は、2学期の終わり

頃から、調査を始めます。(たいそうでしょ~(^^;))

例えば、

私:「先生、今日の紫色のパーカー可愛いですね♪先生、紫好きなんですか?」

先生:「普段は私、地味な色の服しか着ないんですよ~(^^)。」

私:「え~!何かピンクとか好きそうに見えるのに~!」

先生:「よく言われるんですよ(^^)でも、シックな色の物の方が好きなんです~」

(私:ほほ~( ..)φ)

私:「先生、今日のヘアゴムオシャレですね~!普段でも髪はくくっているんですか?」

先生:「毎日幼稚園ではくくっているから、休みの日でもくくっちゃいますね(^^)」

(私:ほほ~( ..)φ)

みたいな感じで、ちょっと挨拶したついでに~みたいな感じで趣味や好みを聞いていきます。

そんな会話を元に、今回私たちのクラスがプレゼントした物は、

ナチュラルテイストのオシャレなヘアゴム」にしました。

雑貨屋さんで、すんごく可愛いのを見つけれたので、それにする事にしました♪

ゴムに金属の可愛いパーツがついているデザインです。

それをヘアゴムを買っても少しお金があまったので、海外のお菓子を扱っているお店で可愛い

グミも一緒にプレゼントしました。

私のクラスはこんな感じにしたのですが、他のクラスのプレゼントは今までの

データーにより発表致します。

◎マグカップ(なんだかんだ言って、使いますもんね)

◎お弁当箱セット(給食のない幼稚園では必須ですわ)

◎ちょっとリッチなハンドクリーム(幼稚園では手を洗うシーン多いから手が荒れる!)

◎キャンディーポット(可愛い物なら、インテリアとしても楽しめる)

◎クッキーの詰め合わせ(甘い物が好きな先生なら、やっぱりね)

◎巾着袋(女子は細々した物が多いからね)

◎その先生の好きなキャラクターのボールペンやシャーペンやポーチ等
(大好きなキャラクターの物なら、いくらあっても嬉しい!)

◎化粧ポーチ(やっぱ女子はお化粧道具が命ですから)

◎オシャレな入浴剤セット(自分で買うのはもったいない・・・っていうのが狙いめ!)

等がありました。

こうやって改めてみてみると、なかなかバラエティーにとんでいますね(^^)

その年その年で、一生懸命考えたんだろうなぁ~と感じます。

スポンサードリンク

まとめ

私の幼稚園の場合は、花束とメッセージカードは定番で、品物自体の予算は

1000円ぐらになるので、前章に紹介させてもらったあたりが丁度いい具合

だと思います(^^)

ここで、無理してTシャツや帽子やアクセサリー等にすると、買えたとしても、

ちゃっち~のしか買えなくなるので、注意しましょう(^^;)

どうぞ、ご参考にしてみて下さいね♪

プレゼントする物が決まったら、今度は当日のプレゼントの渡し方です!

どうせなら、感動的に渡したいですよね(≧▽≦)

お時間がございましたら、こちらの記事もご覧になってみて下さいね~♪

卒園時の先生へのお礼プレゼントを感動的にする渡し方を紹介!

最後までお読み頂きありがとうございました☆

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする